心に引っかかったことを書いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メモソフトOneNote。フォルダ管理が便利

メモソフトと言えばEverNote。というくらい、普及しました。

この勢いは誰にも止められないと思われていました。しかし、マイクロソフトが出すメモソフトOneNoteがとうとうiPhoneアプリで登場し、MicoroSofteが優勢になる見通しも出てきました。

そもそもOneNoteってどんなソフトか?

OneNoteは、EverNoteのようなメモソフトです。

つまり、

・ノート感覚で、テキスト入力したメモが作れる

・手書き入力したメモを取れる

・スマートフォンにも対応。写真、音声メモ、テキストメモも取れます。

・データーはクラウド化されているので、ネットにつながっていればどのPCからでも、スマートフォンからでも見れます

基本的には、EverNoteでできることは、OneNoteでもできます。

では、どこが違うのでしょうか。

一番の違いは、データーの管理の仕方です。

EverNoteは、Gmailのようにタグで管理しますが、OneNoteはフォルダー管理です。

Gmailを使っていて、タグによる管理が難しいと思われている方には、OneNoteの方がよいのではないでしょうか。

こと情報管理に関しては、メモとメモの関係性がフォルダー階層で管理されていた方が、情報を検索というより、整理する上では望ましかったりもします。

ここは、好みの問題ですが、フォルダー管理が好きな方にはおススメです。

そして、このOneNoteは、同社の「Office Home and Business 2010」などにも含まれているため、あなたのPCにも実は入っているかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。