心に引っかかったことを書いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡にも、計画停電の波が。

原発の停止にともない、今年の夏は、電力不足が考えられます。そこで、福岡などの九州でも、計画停電を実施する可能性も出てきました。

実際に、計画停電の計画グループがハガキで各家庭に通知されています。

計画停電の対象時間は、8時30分~21時までの間に2時間ずつです。

毎日決まった時間に停電が起きるのではなく、時間帯が、ローテーションで日々変わっていきます。

これらの詳細は、ダイレクトメールで通知されています。

突然届くので、多くの人が驚くようで、家の設備、特にボイラーなどが停電になった時に使えるのか、マンションのエレベーターは動くのかなど、様々な疑問が出てきているようです。

2時間なので、冷蔵庫が使えないくらいは特に問題はないでしょうが、家電機器のあらゆる設定がリセットされることもあるので気になります。PCもデスクトップだと使用できなくなります。

電気が停電となることで、予想しなかった被害も出てくるものと考えられます。

参考になるのは、九州電力のホームページです。

もちろん、これだけの情報の頼らず、

もし、停電になったら、ということを想定して、事前の対策を考えておいたほうがよいと思われます。

計画停電は、早ければ7月2日から実施されます。早めに準備をしてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。