心に引っかかったことを書いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浅田真央さんの書籍、急遽発売中止に

浅田真央さんの書籍が、発売される予定でしたが、今回急遽発売が中止になったそうです。

予約の段階で、既に10万部を超えており、ミリオンセラーとなるかと、話題だったものでした。

なぜそうなったのか。

その原因は、浅田さん本人によると本の宣伝・告知の仕方にあったもよう。

販売用のポスターに「ママ、ほんとうにありがとう」などの言葉が使われており、浅田さんとしては不本意だったようです。

本を出したからには、売りたいというのが、販売促進に携わる方の思いですが、それが行き過ぎると作り手の意図からずれてしまうことはよくあります。

程度の差こそあれ、宣伝活動、営業をする人間であれば、他人事には思えない方も実は多いのではないでしょうか。

作り手の思いを買い手に適切に伝えていく販売活動というものはどうあるべきかを、常に考えていかなければならない。改めてその大切さを感じさせてくれるニュースでした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。