心に引っかかったことを書いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜に自分の部屋で、アマゾンミュージックでJAZZが心地いい

img_6340.jpeg

アマゾンミュージックを使い始めました。

 

これって、何万曲聴き放題といったキャッチコピーでしたので、有名アーティストの、曲とか、聴き放題なのかと、勝手に錯覚してしまいました。そんな方、私以外にもいませんか?笑

 

しかし、使ってみて、気づきました。今売れっ子のアーティストの新曲は、ほぼありません。(^^;

それで、最初は、残念に思いました。(まあ、年会費しか払ってないので、まあ、仕方ありませね。)
ただ、ジャズやクラッシック、あとカバーされている曲等なら、割りとあることに気づきました。
それで、「お休み前に聞きたいジャズ」のようなプレイリストが、いろいろあったので、自分の部屋でBGM代わりに流しています。

 

私がよく聞くプレーリストは、

 

・疲れを癒して心地よい眠りへと誘う音楽キュレーション

・お休み前に聞くジャズ

・カフェで聴きたいJ-POP音楽カバー

 

などです。

 

プレイリストのタイトルもなかなか魅力的ですよね。実際に、夜自分の部屋で聞いてみると、自分の部屋なのに、何やら特別な空間にいるような錯覚を覚えます。

 

以前は、ユーチューブをBGM代わりにしていたこともありますが、最近は、広告が途中途中で、流れ始めるので、BGMとしては、使わなくなりました。そんな背景もあったので、助かってます。

 

もともと、アマゾンプライムに入っていたので、タダで音楽が聞けるようになった感覚があるので良かったです。

 

もし、既にアマゾンプライムの会員であれば、そんな風に使うなら、オススメです。
このためだけに会員になるなら、Apple Musicの方が、オススメかな。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。